Everything happens for no reasons.

カテゴリ:I THINK( 69 )

feel sorry...

b0143709_2156276.jpg


花を贈られることに
なれていなかった頃は
ただもらうだけで
とってもとっても嬉しかった。

慣れてきた今でも
やっぱり色や種類に
気持ちがこもっていると思うと
嬉しい。



今日、
男友達が
謝罪のメールを送ってくる時に
朝日を浴びた向日葵の写真を
添えてきた。


私にとっては
そんなに謝ってもらうほどのことではなかったのだけど
彼にとってはなかなか言い出せないくらい後ろめたく
謝って許してもらえるかどうか分からない出来事だったようで。
だから花の写真を添えてきたのだと思う。


向日葵がなくても
全然許せたけど
向日葵があったから
余計に許せた。


男が贈る花には
女を柔らかくする力がある。
[PR]
by dandelionism | 2009-07-13 22:00 | I THINK

ベルギー


いいおじさんに連れて行ってもらった
ベルギービールのお店では
ビールごとに
グラスとコースターを変えてくれました。

気に入ったのは
これとこれ。

b0143709_235680.jpg


b0143709_2353355.jpg



ADのおじさんも認めるデザイン。

ビールがどれも1,000円以上したのは驚きでした。
[PR]
by dandelionism | 2009-07-06 23:06 | I THINK

6月22日

b0143709_2256642.jpg


夏至の日に
巷で流行っている
キャンドルナイトを自宅で実践してみた。

正直、
ろうそくひとつじゃ
何が何だか分からない。

料理をしても
色がよく見えない、
細かく切れない、
味もよく分からない。

歩くのも
何かする動作も
いつもより少し慎重。


慣れてくると
視覚以外が冴えてきて
それはそれで
普段と違う扉から
いつもの出来事が入ってくる。



とはいえ
本が読めないから
1時間ほどで終了。


知ってる、と
分かってる、はやっぱり違う。
知らないことは
まだまだ山ほどこの世にあるなぁ。
[PR]
by dandelionism | 2009-06-27 22:57 | I THINK

epiphany



気がつけば
6月も後半に。


友達がダイビングの免許を
サイパンに取りに行ったり

親しくしていたカフェの店員さんが
「小麦探しの旅に出ます」と行って
新たな一歩を踏み出したり

自分の人生における優先順位をよく分かっていて
それを見事に全うしている友達の新たな門出を祝福したり


風変わりな花屋さんに
「どうして花屋になったんですか」と聞いたら
意外な答えが返ってきたり


自分の中でずっと密かに育っていたものが
いっきに大きくなって
それを無視できなくなってしまったことに
気付いた途端

人生がすっかり変わっていました。


色んなことが
次々決まっていって
どんどん動き出している。



今はこの波に乗ろう。
どこまで行けるか楽しみだ。



b0143709_23111612.jpg

[PR]
by dandelionism | 2009-06-16 23:11 | I THINK

実は


b0143709_228101.jpg


嫌な出来事や感情を忘れやすくて
いざというときに「面白いかどうか」を基準に
えいや!っと物事を決めてしまう性格だから
次々と色んな出来事に押されるがまま
過ごしてきて

幸いなことに
まわりの人や環境に
とてもとても恵まれていたおかげで
今こうしていられるのだけど

身体の中に
後悔や嫉妬や
劣等感や焦りも
本当はたくさんあって


どちらかというと
自分は何のとりえもない
あまり役に立たない人間だと思いがちな性格だから


大事な人に
自分がしたほんの些細なことに
「ありがとう」と言ってもらうだけで
ああ、よかった。って思う。
少しは私にも価値があるんだ、と
ほっとする。



実は
私はそんな小心者です。
[PR]
by dandelionism | 2009-05-16 02:32 | I THINK

お金を使わない日


連休明けに
出費の予定がいくつかあるので

特に予定のない連休中は
徹底的に節約をしよう!!



思ったのだけど

部屋にひとりでずっといるのは危険だという判断から
日中は外に出るようにしていたら

「あ、クリーニング出さなきゃ」とか
「お醤油が切れそうだから買わなきゃ」とか
「自転車のブレーキが壊れてるから直さなきゃ」とかで

意外と出費してしまうものなのね。。。


「入れたら、出す」が重要だと習ったけど
お金に関しては、うっかりすると
いっぱい出てしまう割に、いっぱい入ってこないからなぁ。
[PR]
by dandelionism | 2009-05-03 21:45 | I THINK

事実はひとつ

b0143709_23535218.jpg


私の手は
大切な人の背中を撫でるために使いたい

私の涙は
大切な人のために流したい

私の言葉は
ありがとうや素敵だねを言うために発したい

与えられた時間は
素敵な人達と一緒に過ごすために
もっと新しい世界を見るために
使いたい


自分を守るために
人を傷つけても
結局はひとりぼっちになってしまうだけなのに


人に振りかざしたナイフは
自分をえぐりとるだけなのに
[PR]
by dandelionism | 2009-04-27 23:58 | I THINK

匂いと記憶

b0143709_02755100.jpg


夏の雨の匂いが昔から好きで。
土の生ぬるい匂いというか。
くちなしの花が咲いていれば
言うことなしで。

雨が上がった後の
ぬれた土が
跳ね返って
ビーサンを履いている
くるぶしに付いたりすると
痒くなったりするんだけど


大学時代に
夜遅くまで働いて
バイト仲間と夜食を食べて
自転車を押しながら帰ったのを
思い出す
夏の雨が好き。
[PR]
by dandelionism | 2009-04-15 00:30 | I THINK

知ってるかい?


カラーリング・マンダラを
知ってるかい?

大昔、
密教で瞑想や儀式に使った曼荼羅。
それに色をつける。

インドに行ったときは
花びらで作ってるのを見た。


もともと
塗り絵をすると頭がクリアになる性格。
昔、青地図に色をつけるバイトをしたことがあって
「お金もらって塗り絵できるなんて、最高!!」と思ってた。


b0143709_2211950.jpg

[PR]
by dandelionism | 2009-04-10 22:03 | I THINK

今年の桜

b0143709_2336519.jpg


今年は
目黒川には行かなかった。

三軒茶屋の緑道沿いと
谷中と
砧公園と
馬事公苑と

歩いたり
自転車で通り過ぎたり


去年の桜の印象が「夜桜」だとしたら
今年は「散る」


風に花びらがひらひら舞うのを
ただぼーっと眺めることが多かった。
[PR]
by dandelionism | 2009-04-08 23:37 | I THINK