Everything happens for no reasons.

カテゴリ:friends( 20 )

さぼてん


今日、
お昼を食べながら
女の子とサボテンの話をした。

その後で、
別の女の子とサボテンの話を
メールでやりとりした。


サボテンって
ちっこくてかわいい生き物なんかじゃないのよ、
すごく生命力にあふれてて
肉感的で毒々しくて魅力的なのよ、
って教えてくれた旅。

もう一年前か。

b0143709_2034391.jpg

[PR]
by dandelionism | 2009-12-02 20:34 | friends

わいわい


トレーニングはかなり独特だった。
そこに参加していた人たちも
個性豊かだった。

競争心はまったくなかった。
誰かがめげずに練習してたら
自分もめげずにスタジオに行けた。

誰かが素直に弱音を吐けば
ちょっとだけほっとして
気が軽くなって
ヨガから逃げずにすんだ。


今日は
そんな同志たちで集まって
トレーニング終了の打ち上げ。


たくさん食べた。




b0143709_23131098.jpg
b0143709_23132554.jpg

[PR]
by dandelionism | 2009-11-21 23:14 | friends

ひなたぼっこ


屋上でひなたぼっこ


気がついたらお互いに
何も喋らないで
目を閉じてて
ただ身体がぽかぽかさせてた


b0143709_15522.jpg

[PR]
by dandelionism | 2009-10-29 01:05 | friends

What a pity...

b0143709_230139.jpg



今日、
男の子がひとりスコットランドに帰って行った。

朝早くにたまたま会ったので
お別れの握手をした。
I hope everything would be ok.と彼は言って
空港に向かうタクシーに乗った。


キッチンに
「ハーゲンダッツのアイスを冷凍庫に置いていくよ。
 食べかけだけどだけどね。ハハハ」というメモが残っていた。


晩御飯を食べていたら
スイス人の男の子とベルギー人の女の子が
冷凍庫を覗き込んでガサガサしていた。

ハーゲンダッツのアイスが見つからないらしい。

「もう誰かが食べちゃったの?」
「でもあのメモ書いたの昨日の夜でしょ?ありえないよ!」
とか言いながら。


「もしかしてジョーク?」と男の子が言う。
「だとしたら最悪なジョークだわ。That's too painful!!」と女の子。
二人は諦めてテーブルに置いてあったチョコレートを
溜息つきながら食べてました。


ちょっと微笑ましいキッチンでの出来事。
[PR]
by dandelionism | 2009-10-14 23:10 | friends

おみやげ

b0143709_2235137.jpg



最近、予期せぬお土産をもらいました。

ひとつは
はるばる香港からお茶。

もうひとつは
「お店で見つけてかわいかったから」と
ヘアゴム。



前にも同じようなこと書いたけど
自分の知らないところで
自分のことを一瞬でも思い浮かべて
何かを選んでくれてる瞬間が
存在したってことは
結構私にとっては感動です。
[PR]
by dandelionism | 2009-10-05 22:04 | friends

Can you do me a favor?

b0143709_22533638.jpg


本当に本当に苦しいときは
どんな言葉より
体温が一番信じられる。
心を緩めてくれる。



Can you cuddle me for a while, please?
[PR]
by dandelionism | 2009-10-04 22:53 | friends

keep on


通っていた
英会話学校を辞めてしまったので
少しずつ英語を忘れていってるんじゃないかと
不安になりつつあったけど

カナダ育ちの香港人女性と
(ゲストハウスに引っ越したら、
 たまたま同じヨガのトレーニングを受けている彼女が
 すでにそこに住んでいた。)
毎日英語で話してるから
まあいいかな、とちょっと油断してたら

今日から彼女は
リトリートと帰郷で2週間くらい不在。


やばい、と思っていたら
スイス人の男の子が
学校の合間の休暇で出かけていた旅行から帰ってきた。


でも、二人とも基本的に頭がいいから
きちんと喋らなくても伝わってしまう。。。


こういうときは
今まで習ったことを復習しよう。
[PR]
by dandelionism | 2009-09-18 18:51 | friends

寄り添う

b0143709_22533131.jpg


苦しいな、と思ったら
呼吸を柔らかくしてみて。
戦おうとすると苦しくなるけど
寄り添うようにすると
ポーズが身体に入ってくるから。



女の人のほうが
サーフィンがうまくなるのが早いんだよ。
波に立ち向かわないで
波と一緒になろうとするから。
男は波に乗ってやろうと
波に立ち向かっていくから。



自分が「これは出来ない」と思い込んでいることの
「出来ない理由」は、半分くらい自分が作ってるのかもしれない。


グラスの中に同じ量の水が入っていても
これだけしか入ってない、と思うか
こんなに入ってる、と思うか。


そのスイッチを切り替えるだけで
昨日できなかったポーズが
今日は出来たりする。
[PR]
by dandelionism | 2009-08-27 22:54 | friends

...............


b0143709_22143718.jpg


いつからか
ボタンを掛け違えていることには
気がついていたのだけど

少しずつ
息苦しくなっていたのだけど

あともう少し
あとほんの少しだけ、と
意味もなく
自分を窮地に追いやってしまう

たぶん
誰にでもあること


でも限界がすぐそこまで来ていた
終わりが近づいてると思った

でもそこには
こんな言葉が待ってた


「本当に頑張って欲しいと思ってる。
 でも、逃げたりくじけたりするのも
 頑張るってことのひとつの手段だからね。
 そういう意味で頑張るんだよ。」


今日の涙は乾いた
それだけでいい
冬の次には
必ず春が待ってる
[PR]
by dandelionism | 2009-02-24 22:15 | friends

うま

b0143709_2371782.jpg



私は午年です。
射手座です。

わりと情熱的なほうかもしれません。
でも、たまに猫みたいだといわれます。

O型です。
ひとりっこです。

かなりマイペースだと思います。
こないだ、マイアミ出身の女性に
「インドと日本人のハーフかと思った」と言われました。


色んな要素や
環境が入り混じって
人は出来てるんだなーと思うし

どんどんいろんな人の影響を受けて
変わっていけたら面白いなーと思う。
[PR]
by dandelionism | 2009-02-09 23:07 | friends