Everything happens for no reasons.

<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

cooking


日曜日のブランチ。
サラダうどん。
無塩うどんに、セロリと人参の蒸し煮と茗荷をどっさり。

b0143709_20213234.jpg



夕方、映画に行く前の
ぱぱっとご飯。

b0143709_20224830.jpg



(もうちょっときれいに盛って、もうちょっときれいに撮ればよかった。)
 ◆ 赤米入り玄米ご飯
 ◆ 大根のお味噌汁
 ◆ 夏野菜と車麩の中華炒め
 ◆ 人参葉のおひたし クミン風味
 ◆ ひじきのソムタム


冷蔵庫にあるもので
ぱぱっと料理するってときに
客人をほったらかしにせず
かつ、バランスよく
万人受けする味と献立を作るのは
(自分好みの薄味にせず、でもバランスをとる)
難しくもあり、
それこそ料理の醍醐味だったり。


ちなみに、
海藻嫌いに、海藻を美味しく食べてもらうレシピ、研究中!!
今回は、やっぱり「未知の食べ物」の枠を抜けれなかったから
次回は海藻ペペロンチーノに挑戦かな。
[PR]
by dandelionism | 2009-06-29 20:31 | food

sunny


土曜日、代々木公園にて。
フリマに参戦。
長年愛用してきた会社用の靴や服、
やまほどあるポーターのトート、
たんすの肥しになっいたTシャツなどを売る。


助っ人が期待通り頼もしくて
昼過ぎにはほぼ完売。
目標金額も稼げて満足。


あっつかったけど
お客さんとのやりとりや
お客さんがいないときの
助っ人との何気ない会話とかが楽しくて
夏らしい休日でした。



ちなみに
150円でこちら購入。

b0143709_2018260.jpg

[PR]
by dandelionism | 2009-06-29 20:19 | happy

6月22日

b0143709_2256642.jpg


夏至の日に
巷で流行っている
キャンドルナイトを自宅で実践してみた。

正直、
ろうそくひとつじゃ
何が何だか分からない。

料理をしても
色がよく見えない、
細かく切れない、
味もよく分からない。

歩くのも
何かする動作も
いつもより少し慎重。


慣れてくると
視覚以外が冴えてきて
それはそれで
普段と違う扉から
いつもの出来事が入ってくる。



とはいえ
本が読めないから
1時間ほどで終了。


知ってる、と
分かってる、はやっぱり違う。
知らないことは
まだまだ山ほどこの世にあるなぁ。
[PR]
by dandelionism | 2009-06-27 22:57 | I THINK

居心地

b0143709_20324334.jpg


この家に
引っ越してきてから
約1年。

好きなものだけ集めて作った巣は
とても快適です。
[PR]
by dandelionism | 2009-06-22 20:33 | house

epiphany



気がつけば
6月も後半に。


友達がダイビングの免許を
サイパンに取りに行ったり

親しくしていたカフェの店員さんが
「小麦探しの旅に出ます」と行って
新たな一歩を踏み出したり

自分の人生における優先順位をよく分かっていて
それを見事に全うしている友達の新たな門出を祝福したり


風変わりな花屋さんに
「どうして花屋になったんですか」と聞いたら
意外な答えが返ってきたり


自分の中でずっと密かに育っていたものが
いっきに大きくなって
それを無視できなくなってしまったことに
気付いた途端

人生がすっかり変わっていました。


色んなことが
次々決まっていって
どんどん動き出している。



今はこの波に乗ろう。
どこまで行けるか楽しみだ。



b0143709_23111612.jpg

[PR]
by dandelionism | 2009-06-16 23:11 | I THINK

食べる

b0143709_210884.jpg



少し前の土曜日
ガムラン教室帰りの彼女と
我が家でゆうごはん

彼女と出会ったのは
とある台所の中

だから
横に並んで
会話しながら
手を動かしているうちに
食べ物が出来上がっていくのは
すごく自然で心地いい


おいしいときは
「これ、おいしいね」って誰かに言いたい
「おなかいっぱいだけど
 ちょっとだけご飯お代わりしようかなぁっ」とか言いながら
おひつに並びたい


食べる、は誰かと共有することで
完成する
[PR]
by dandelionism | 2009-06-04 21:01 | food