Everything happens for no reasons.

<   2009年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

nice effort


iphone で撮った写真が
アップできないので
ちょっと不便。


昨日は天気がいいから
布団を干した。
窮屈そうなハーブたちを
大きい鉢に植え替えた。


いかに
人通りの少ない道を通って
渋谷を抜けて
表参道に行くかを
いつも工夫するけど
そもそも人通りの多いエリアなんだから
仕方ない。



部屋から太陽が沈むのが見えると
近所の学校から
チャイムが聞こえる。

一番心細い時間帯。
一番空の色がきれいな時間帯。
[PR]
by dandelionism | 2009-11-27 23:19 | I THINK

わいわい


トレーニングはかなり独特だった。
そこに参加していた人たちも
個性豊かだった。

競争心はまったくなかった。
誰かがめげずに練習してたら
自分もめげずにスタジオに行けた。

誰かが素直に弱音を吐けば
ちょっとだけほっとして
気が軽くなって
ヨガから逃げずにすんだ。


今日は
そんな同志たちで集まって
トレーニング終了の打ち上げ。


たくさん食べた。




b0143709_23131098.jpg
b0143709_23132554.jpg

[PR]
by dandelionism | 2009-11-21 23:14 | friends

boundaries





自分の境界線は
自分で超えていく。

ちなみに
降りるときはパラシュートで
急降下だそうです。
[PR]
by dandelionism | 2009-11-14 00:25 | I THINK

ポットラック

b0143709_14331430.jpg


久しぶりに
食べ物のことを。

トレーニング最終日は
ポットラックパーティーで
お互いの努力を労いあいました。


◇ 蒸し野菜(甘酒バーベキューソース)
◇ 春菊の巻き寿司(黒豆入り玄米ごはん)
◇ 梅紫蘇おにぎり(←酢飯がちょっとあまったもんで)


今回、
ベジタリアンの割合が想像以上に低かったのが
ちょっと意外でした。
[PR]
by dandelionism | 2009-11-11 14:34 | food

200時間


11月8日をもって
200時間のトレーニングが終了しました。

6月に新たな一歩を決めてから
濃くて、苦しくて、孤独で、痛くて、辛い日々の中に
嬉しさ、温かさ、新しい気付き、
自分で自分を縛っていた枠から解放される心地よさ、がちりばめられた
うまく言葉で言い表せない日々でした。


私の決断を心から応援してくれた人たちにあらためて感謝します。
トレーニング中に、支えてくれた人たちに感謝します。


200時間のトレーニングが終わっただけで
今まで続けてきた毎日の練習はこれからも続くし
やっとスタート地点に立てただけなので


目先の小さなことや
まわりの一般論にふりまわされることなく
本当に大事なものを大事にしながら
自分が得たものを出し惜しみすることなく

不安や恐れから自由になるために
また色んなものを手放しながら
ゆっくり確実に
私が死ぬまで続く長い旅路を
前に進んでいこうと思います。



第2章の始まりです。
[PR]
by dandelionism | 2009-11-09 17:04 | I THINK

紫色



寒くなると
夕焼けは紫色になるのか

三浦半島で見た
夕焼けと同じだ

b0143709_1840648.jpg



この冬は
ひとつまえの冬とは
違う気持ちで過ごせそうだけど

それでも寒さは
足元をすくうような感じだ


だから
冬を過ごす暖かい場所を探して
わくわくしよう
[PR]
by dandelionism | 2009-11-03 18:42 | under the sun